「やる気」制度

<「やる気」「チャレンジ」を尊重した各種制度>

クリティックミッションジャパンでは、社員一人一人の「やる気」「チャレンジ」を尊重した、各種社内制度を取り入れております。一方通行の評価では「気づけなかった」「埋もれていた」可能性もある「成果・努力・才能」を発掘し呼び起こすと共にチャンスを提供し、貢献を評価します。

オープンポジション募集制度

新規案件や人員追加の案件が発生した場合に、社内公募が実施されます。情報はHR(人事部門)より発信されますので、所属部門関係なく応募することが可能です。

 

給与チャレンジUP制度

1度の給与改定とは別に、「自ら給与UPを勝ち取る」の制度です。半期に一度、本人申告によるプレゼンテーションの場が設定できます。ここで個人の成果や実績を伝えていただき、その結果「適切である」と認められた場合は「年度途中での給与改定」を実施します。プレゼンテーションは人事部長を始めとした所属部門外の役職者の前で実施されますので、現場の意見に左右されることのないアピールが可能です。


月間MVP制度

毎月、Web解答を利用したアンケートを全社員に向けて実施し、月度のMVPを選定する制度です。所属上長の目の届かないファインプレーや貢献が、一緒に仕事をする仲間から評価してもらえます。仲間からの評価は人事考課に反映されるのはもちろん、毎月選ばれるMVP受賞者には給与とは別に3万円の報奨金が支給されます。