INTERVIEWインタビュー

常に学ぶ意識とチャレンジしていく事で、同じような転職者にとってお手本となれる存在を目指していきたい。第3ネットワークソリューション部 ネットワーク・セキュリティ課 和田 翔
Q1
この業界、そしてCMJへの転職を決意したのは?
A
30代を迎え将来を考えた時、よりこれからの時代に合ったスキルを身に付け、キャリアアップを目指したいという想いがありました。その上で、今思えばあまりに漠然とした考えであったかも知れませんが、どんどん最新の技術やアイデアが産みだされる業界であれば、例え未経験であっても、何かしら挑戦できる環境があるのではないかと考えた事と、やはりこれからの将来性・安定性を考えてIT業界への転職を決意しました。 その中で、CMJという会社と出会い、未経験者でもチャレンンジできる環境・制度・教育体制が見えた事。また、まだ若い会社という事で、自身も創業メンバーの一員のように、これからの会社の成長に関わっていけると感じた事が、決断するきっかけとなりました。
Q2
前職までの経験で活きている事、またギャップは?
A
正直、活かせるような経験があるか不安な面もありましたが、チームで仕事を進める上でのチームワークやコミュニケーション。そしてお客様との調整・報告・交渉の対応など、前職の接客で培った経験が活かせる場面が想像以上に多くありました。「IT業界はエンジニア個別で黙々と仕事を行う」ようなイメージもありましたので、良い意味でのギャップを感じています。 ただ一方、どんな業界でも当然ではあるのですが、専門知識や用語も多く、未経験故にぶつかる壁もこれまた想像以上で、日々学ぶ姿勢の大切さを痛感しております。ただ、そういった「知らなかった事」を吸収できるのは、まさに望んでいた事で喜びでもありますね。
Q3
今後目指したい姿、理想像は?
A
正直言って、まだまだ与えられた仕事でまず成果を重ねていく事が一番ですが、対応領域や業務の幅も豊富で、自分のやりたい事にどんどんチャレンジさせてもらえる環境ですので、将来的にはどのような現場でも活躍できる対応力を身に付ける事を理想に掲げています。 私自身が常に学び、実体験として経験・知識・ノウハウを重ねていく事で、同じように未経験・異業種からの転職で新しい仲間が増えた時に、きっと「リアルな」アドバイスやサポートが出来ると思っており、お手本となれるような存在になりたいと思っています。
Q4
転職を検討している方へのメッセージを
A
転職は人生の中でも大きな決断で、不安もたくさんあると思います。 実際、環境の変化は心身共に想像以上の負担もありました。 ただ、やはり踏み出す事で見えてくる未来への期待も間違いなくあります! 新しい仲間に出会える事を楽しみにしています!

転職者インタビュー一覧